デートで手をつなぐ最適なシチュエーション5つ

デートで手をつなぐ最適なシチュエーションデートで手をつなぐのは、タイミングも大切ですが、シチュエーションによってはとても自然に手が出せる事があります。知り合ったばかりの時は、デートで手をつなぐのがちょっと恥ずかしいこともありますよね。

でも他の仲良しカップルみたいに手をつなぎたい、そんなときにぜひお薦めのシチュエーションがあります。そのタイミングを逃さずにしっかりと手を握りましょう。大好きな人と一緒にいる時は、できるだけスキンシップも多くしたいものです。恥ずかしい気持はちょっと我慢して、勇気を出してデートで手をつないで見ませんか?



 

デートで手をつなぐ最適なシチュエーション5つ

 

その1:遊園地

 デートでは必ず行きたい場所が遊園地などのアミューズメントパークです。とてもワクワクするデートで、楽しい乗り物やアトラクションに気持ちが高ぶる時でもありますよね。そんな時はちょっと大胆になっても意外と自然にできることもあります。恥ずかしい人には、遊園地デートが手をつなぐ良いシチュエーションになりますよ。

アトラクション待ちの長い列に並んでいる時や、園内を歩いている時、周囲を見るとほとんどのカップルも手をつないでいます。自分達だけではないという安心も手伝って、すんなり手を出す事が出来ます。女の子から手をだしても決しておかしい事ではありません。とても可愛い甘えた仕草で手を握ってみましょう。

 

その2:信号待ちのとき

 デートで待ちの中をぶらりしている時、手をつなぎたいけれどんなタイミングがよいのか分かりませんよね。そこでお薦めのシチュエーションは、信号待ちをしているときです。会話が途切れてしまった時なども、信号待ちですっと手を握ってみましょう。意外な瞬間で驚くこともあるけれど、とてもキュンとなる最適なシチュエーションでもありますよ。

初めてのデートや、知り合ったばかりの時など、はじめて手をつなぐのはとても勇気がいることです。でもいつまでも緊張したり、タイミングを逃し続けていると、どんどん手をつなぐ瞬間はなくなります。最初だけは緊張する気持ちを我慢して手をつなぎましょう。信号待ちで立っている時がよいチャンスですよ。

 

その3:混雑している場所

 デートで手をつなぐのは、自然にできるタイミングがとても好ましいですよね。手をつなぎたいという気持を隠しながら、必要に迫られて手をつなぐのが混雑している場所です。駅の中や人ごみの多い交差点、混雑するお店の中など、そのような状況は、迷子にならないためにも手をつなぐ必要があるのです。

自然にすっと手を出せば、自然に手をつないでもらえますよ。恥ずかしくてなかなか手がつなげない人には最適のシチュエーションですね。そしてそれをきっかけに、デートの時はいつも手をつなぐように習慣とすれば良いのです。付き合ったばかりの頃は、デートの間はお互いに緊張をしてしまいます。一度手をつないでしまえば、距離もぐっと近くなりますよ。

【スポンサーリンク】

その4:急いでいる時

 電車やバスなどに乗り遅れそうになる時、早く早くと慌てるよりも、さっと手をつないでしまったほうが安心です。デートで手をつなぐ最適なシチュエーションでもありますから、どうしても手をつなぎたくなった時は、ちょっと慌てるフリをするのもよい方法かもしれませんね。

特に歩くのが遅い女の子には、優しく手を差し出すと安心して手をつないでくれるはずです。手を差し出されると、とても嬉しいですよね。恋人のスキンシップとして手をつなぐ事はとても大切ですよ。お互いの気持を確認しあう為に、そして感情表現としてもデートで手をつないで見ましょう。はじめは恥ずかしいのは当たり前です。出来れば男性から、すっと手を差し伸べて欲しいですね。

 

その5:暗いところ

 恥ずかしくてデートで手をつなぐ時が出来ない時、周りが暗くなるまで待ってみましょう。相手に恥ずかしい表情を見られることもありません。夜の帰り道など、暗いところで手を差し出してみませんか?夜になるとリラックスできる事もあります。暗い道は、女の子にとっては不安になることもあります。しっかり手を握って安心できますよね。

映画館も同様に、暗い中で自然に手をつなぐことが出来ます。どきどきしてしまう瞬間ですが、デートでは最適なシチュエーションかもしれませんね。手をつなぐのは、タイミングはとても大切ですが、シチュエーションもとても重要です。ロマンチックな雰囲気になるにも大切な瞬間ですから、よく状況を判断をしてみましょうね。

 

いかがでしたか?

デートで手をつなぐのには、最適なシチュエーションがあります。好きな人とはいつでも手をつないでいたいですよね。二人の距離感を無くす為にも、まずは手をつなぐところから始めるとよいでしょう。スキンシップは、お互いの感情表現として、気持を確認をするためにもなります。

デートで一緒の時は、女の子が受け身でいることが多い為に、男性からすっと手を差し出しあげると良いでしょう。素敵なデートになるように、その最適なシチュエーションを見逃さないようにしてくださいね。胸キュンとなるようなタイミングで手をつないで見ましょう。

 

まとめ

 デートで手をつなぐ最適なシチュエーション5つ

その1:遊園地
その2:信号待ちのとき
その3:混雑している場所
その4:急いでいる時
その5:暗いところ


“Happy cafe”Twitterをフォロー♪