男友達とデートをする時の5つの注意点

男友達とデートをする時の5つの注意点友達は性別関係なくたくさんいると楽しいですよね。しかし、友達であっても異性であることを忘れてはいけません。男友達とデートをする場合は、どのようなことに注意をしたら良いのでしょうか。いくら仲の良い友達であっても、同性の友達のようにはいかない事もあります。

男友達がいることはメリットになる点もありますが、デメリットになることもあります。いつまでも良い友情関係を保つためには、いくつかの点に注意をしないといけません。特に二人きりでデートをする場合には、楽しい時間を過ごす為にも友達としてのマナーを持つ事が必要です。



 

男友達とデートをする時の5つの注意点

 

信頼できる友達かどうか?

男友達とデートをするときは、基本的にその人が信頼できるかどうかが大切な点です。知り合ったばかりのような短い期間の友達だと、異性としての関係になる可能性がとても高く、友達としてよりは、恋人対象としてのデートになる可能性があります。子供の頃からの友達など、長い期間の知り合いならば安全ですが、新しい男友達の場合はよく関係を考えてからデートに行きましょう。

自分ではただ友達として出かけるつもりでも、男性にしてみるとデートをOKしてくれた事で脈ありと勘違いしてしまうこともあります。本当に友達としてデートをするのかどうか、自信が持てない場合には行かないほうが安心です。お互いに嫌な思いはいしたくありませんからね。

 

デートのプランはしっかり作ること

男友達をデートをする際は、デートのプランをしっかりと決めておくことです。女友達ならば、そのときの気分で出かけてもまったく問題はありませんが、男友達とはいえ、異性の存在です。間違った行動をお互いに取らない為にも、行き当たりばったりのようなデートをするのは好ましくありません。

行き先や、帰りの時間などは決めておくと安心ですね。相手にも、何時には家に帰りたいと始めに伝えておきましょう。予定を考えずにいきなりデートをしてしまうと、つまらないデートになる原因でもありますが、どんな展開になるのか分からない為に心配ですよね。異性の友達とはどのようなつもりで付き合っているのか、はっきりとお互いの気持を確認できるほうが安心です。

 

デート代は割り勘にすること

女友達を出かけた時のことを考えてみましょう。食事をしたり映画をみたり、どんな場所でも割り勘にしていることが普通ですよね。男性とも友達として徹底的な関係を築くのであれば、デート代は全て割り勘にしましょう。男性からすると、女性におごるのが常識だと思ってしまいますが、それは恋愛関係にある時です。男友達にお金を出してもらうと、変な借りを作ってしまうような間柄になります。

友達である為には、常に対等の関係を保つことが必要です。もちろん、お誕生日のプレゼントなどはお互いにあげることは問題ありません。いつまでも大切な友達として付き合うためには、異性とは決まりごとを守ることも必要です。金銭面ではトラブルにもなりやすい為に注意をしましょうね。

【スポンサーリンク】

恋愛対象でないことをアピールする

男友達とデートをすることで、相手が誤解をしてしまう場合があります。二人だけの時間を持つということは、とても特別なことです。異性として特別な感情を持ってしまう可能性もあります。しかし将来的に恋愛対象にはならない、ただの友達として付き合うのであれば、はっきりとその気持は伝える事が必要です。そしてなぜデートに応じたのか、その理由も説明しておきましょう。

男性にとってはデートに応じてくれる事で、気があるものだと誤解をしてしまいます。二人で出かけることに対して男女では意識の持ち方に違いがあるのです。お互いに嫌な思いをしない為にも、デート中は思わせぶりな態度や言動を控える事が大切です。

 

彼氏がいる場合

 付き合っている彼氏がいる場合、男友達と出かけることはリスクになる場合があります。男性はやきもちをやいて、ただの友達としても決して安心はしないのです。その為、相手がどんな人なのか、どこに出かけるのか、彼氏にはきちんと説明をしておきましょう。彼氏が心配するからといって、内緒で男友達と出かけることはトラブルの原因となります。

当人同士が友達のつもりでも、周囲からみたら恋人と思われても仕方ありません。大切な恋人がいる場合には、男友達と二人でデートをすることは、噂のもとにもなります。一番安心なのは大勢のグループで出かけることや、彼氏と友達が面識がある場合などです。異性の友達とは気をつけて付き合わないといけませんね。

 

いかがでしたか?

男友達とは、恋愛の悩み事などを相談する時にも助けに乗ってもらえるため、よい関係を保ちたいですよね。女同士にはない緊張感もある為に、男友達とはいつも新鮮な関係を保つことも出来ます。

しかし基本的に異性の存在であることは忘れてはいけません。子供の頃からの友達であっても、大人になったら男女としての一線を引くことも大切です。大切な友達関係を保つためには、お互いを信頼することがとても重要です。友達関係は一生続けることが出来ますので、大切に付き合いたいですね。

 

まとめ

 男友達とデートをする時の5つの注意点

・信頼できる友達かどうか?
・デートのプランはしっかり作ること
・デート代は割り勘にすること
・恋愛対象でないことをアピールする
・彼氏がいる場合


“Happy cafe”Twitterをフォロー♪